就職するまでにやっておきたい履歴書と職務経歴表

MENU

就職するまでに準備期間がかかる時もあります

現在の職場を辞めて、新しい職場で働きたいと思った時は早めに準備が必要です。なぜならば、新しい職場に提出しなければいけないものがたくさんある場合があるからです。

 

まず一般的なものは履歴書です。履歴書だけならば一時間も時間をかけずにすぐ書けます。しかし、履歴書はミスをしたら最初からやり直しです。そのため、時間がかかる場合があります。

職務経歴表

履歴書と一緒に提出を求められる可能性が高いのは、職務経歴表です。

 

これもすぐに書ける場合もありますし、人によっては時間がかかる可能性があります。履歴書も職務経歴表もパソコンで制作すれば、ミスをしてやり直しという手間が省けます。

 

また、看護士の免許をコピーしなければいけないかもしれませんし、卒業証明書の提出を求められるかもしれません。

 

卒業証明書は通っていた学校に請求するため、郵送で時間がかかる可能性もあります。

 

それに、看護婦で働くにあたって小論文の提出を求められるところもあります。また、健康診断を受けなきゃいけない場合もあります。

 

このように、就職が決まってから提出しなきゃいけないものや、やらなければいけない事が看護婦の場合だと多いかもしれません。そのため、いつから働きたいと決まったら、早めに転職準備をするようにしましょう。